🌸プラムブリーズ🌸Plum Breeze

森と清流に囲まれて自然に呼吸が深くなる☺。Living with Joy, Yoga, Meditation, Access Bars®, EM, etc. somewhat spritual.

川に教えられること

2013
14
青梅に来てからはじめたことのひとつにカヌーがあります。

昨日はポカポカだったので、お掃除のあとは、ひさびさに川へ。冬なのに漕いでいる人たちがいます。私は火のそばで、来ていた人たちとのんびり雑談をして過ごしました。冬の焚火はいいですね。

私のカヌーはかなりヘタクソで、やっと水に浮いているだけに近いのですが、細々ながらやっていると、いろいろ学ぶことが多いのです。

行きたい方向を見ていること。

先生にこれをいわれたとき、あっ!と思いました。やりたいことがこれといってない私の人生そのもの。だからいつも近視的な視野でしかものごとを考えていないな~と。行きたい方向をちゃんと向かないで、近くの水辺ばかり見ていると、気分が悪くなるし、沈するのです。まず、行きたい方向を決めなければ。最近はやっと、私の行きたい方向はこれかな、というのが見つかりつつあります。ずいぶんおそかったけど。

なにがあっても漕ぎつづけること。

近くに岩や障害物があると、漕ぐことを忘れてしまい、ぶつかったり沈したりする。女性に多いタイプ、だそうです。これも、アイタタタ、まさに私。漕いでさえいればたどり着けるのに、途中でもうダメ、と思って放棄してしまう。川の上は、ほかに誰もかわりに漕いでくれないから、自分でパドルを放さずに漕ぐ!

思い切りがよすぎるのか大馬鹿なのか、なんでも捨ててしまう私。先日実家に帰ったとき、母が家の中をスッキリしたい、というので、手伝おうか、というと、あなたがするとなんでも捨ててしまうから手伝わなくていい、といわれたほど。世の中、断捨離ブームだけれど、私はこれからはなにがあっても捨てない生き方する!と思ったのでした。

川は生きている巨大なエネルギー。その上で自分を失わずにバランスをとって思う方向に行くのは、人生そのものだなあ、と感じることが多いです。

今年の抱負、みたいになりました。
120717_0954~010001
今日は雪。寒いですけど、よりによってこの写真。