🌸プラムブリーズ🌸Plum Breeze

森と清流に囲まれて自然に呼吸が深くなる☺。Living with Joy, Yoga, Meditation, Access Bars®, EM, etc. somewhat spritual.

2017年春のヴィジョンボード・ワークショップ(第8回目)のご案内☆彡Vision Board Making Workshop

2017
02
かな~りあいだがあいてしまいましたが、ひさびさヴィジョンボード作りワークショップを開催いたします。いつのまにか8回目となりました。アートなセンスはないよ~、という方でも、素敵なアートな作品ができちゃうのも、楽しみのひとつ。カラダを動かさないけど、終わるとなぜかすっきりするので、脳ミソヨガみたい、と参加者の方にいわれたりしています。
160728_2118~01

「★夢を実現するビジョンボード作り★」

日時:  4月4日(火)19:30~21:45
(遅く来ても、早く帰ってもOK。この時間枠の中で、好きなときに来て、作っていただけます。)

場所:  青梅市民センター2F・ミーティングルーム
      
参加費: 1,500円 (当日お支払ください)
※今回の特典。常連さんサービスとして、プラムブリーズのヨガ・チケットカードをお持ちの方は、チケット1回分のみにて、ご参加できます。

申し込み方法: 私を知っている方は私に直接でOK。知らない方はメールフォームをご利用ください。→こちら

切り抜き用の雑誌、ハサミ、ノリ、台紙、などの道具は、こちらで用意いたしますが、使いたい写真や不要になった雑誌などをお持ちいただいてもけっこうです。


青梅市民センターへのアクセス
青梅市仲町268-9(Google Map
青梅駅改札を出たら右へ。交番のとなりのコンビニとラーメン屋のあいだの道へはいる。つきあたったら右へ。踏み切りを渡るとすぐ正面。青梅図書館の中に市民センターがあります。駅から徒歩2分くらい。駐車場もありますので、お車でもOK。
青梅市民センター地図 「夢を実現するヴィジョンボード作り」って、タイトルは大げさだけど、フォトコラージュの形式で、気になる写真を切って貼るだけのとっても簡単で楽しいワークです。簡単だけども、効果は絶大。わりとやっている人も多いのですが、ひとりではめんどくさかったりするので、集まってやってみようという企画です。

夢をかなえるために、まず潜在意識の願望を表層にうかびあがらせて明確にさせていきます。自分ってどんなものがほんとうは好きなんだろう?どんなことをやってみたいんだろう?直感的に気になる写真を、雑誌などから切り抜いてペタペタと台紙に貼っていきます。あまり深く考えずにする、というのが潜在意識にアクセスするポイントです。できあがったボードには、自分の知らなかった意外な面や願望が映し出されています。

そして、できあがったヴィジョンボードを、自然と自分の目に触れる場所(お部屋など)、に置いておくと、いつのまにか夢が実現してしまうというわけです潜在→顕在化していくのですね~

これ、ほんとに楽しいんですよ。ひとりでもできることなんだけど、終わったあとに、お互いの作品を鑑賞しながら、思わぬ角度からの感想なども聞けて、自分では気づかなかったことに気づいたりするので、何人かですると、またいっそう楽しいのです。ご参加お待ちしてまーす。

以前のWSの様子
その1→こちら
その2→こちら
その3→こちら
その4→こちら

*******************************
[Vision Board Making Workshop]

Date and time: Tuesday, April 4, 19: 30-21: 45
(Even if it comes late, you can return early, OK in this time frame, come and make it when you like.)

Place: Ome Citizen Center 2F · Meeting room

Participation fee: 1,500 yen (please pay on the day)

How to apply: Please use mail form。→here

We prepare tools such as clipping magazines, scissors, glue, etc. here, but it is fine to have photographs you want to use, magazines that you no longer need, etc.

"Make vision board to realize dreams" is exaggerated title, but it is a very easy and fun work just to cut and paste anxious pictures in the form of photo collage. Easy, but the effect is enormous. There are many people who are doing it, but because it is troublesome by themselves, it is a plan to try to get together.

This is truly fun. Even one can do it, but after finishing, you can listen to each other's work while listening to comments from unexpected angles and notice the things you did not notice, so it is more fun to do with some people It is. We are waiting for your participation.(^v^)v

Previous WS
1→here
2→here
3→here
4→here