🌸プラムブリーズ🌸Plum Breeze

森と清流に囲まれて自然に呼吸が深くなる☺。Living with Joy, Yoga, Meditation, Access Bars®, EM, etc. somewhat spritual.

エアメールとか映画とか日常の些末なことだけど

2017
29
郵便受けに、トリコロールカラーのトリミングの封書がはいっていた。この封書の柄、昔よく見たのだけど、どこのDMだったっけ?と、そこまで考えて、あ、これはエアメールだ、と思い出した。その存在を忘れるほど、もう長いことエアメールでのやりとりをしていなかったのだ、ということに気がついた。いつのまにか、今はなんでも、特に海外のものは、PCメールでやってますものね。

差出人は、米国の瞑想センター。10月初旬に、日本での瞑想会に参加させてもらい、そのときに俄か会員として、ほんのちょっぴり(今どき数百円っていう申し訳ないほどの)ドーネーションをした分の受領書だった。たぶんこのあと小冊子が送られてくるのだと思うけど、なんという悠長なペースなんだろう。ほぼ2カ月。・・・あ、これね、皮肉ってるとかじゃないんです。なんかそこに温かみを感じて、ほっこりしてしまったの。今は時短最速がベスト。なかなか、待つ、とか、余白の空想、を楽しむ時間が持てないからね。長いあいだ人間は、手紙のやりとりで情報を交換してきた。今もそのスタイルでやっている人たちがいることに、おおげさだけど、悠久の人々の暮らしを感じたりして、ちょっと感慨深かった。
171128_1304~03ときにはスローなメールが心地よい

そして、最近観てよかった映画は、「ライオン・25年目のただいま」。インドで幼い時に迷子になり、外国で養子として暮らし、大人になってからグーグルアースで産まれた町を探して・・・という実話の映画。何度も観たい、号泣した、という友人がいるほど、人間ドラマとして素晴らしい映画なのだけど、私のはまったところはちょっと横道かもしれない。少年のインド時代の情景がよかった、とかそういうところ。グーグルとSNSで、具体的にどうやって探すの?という興味本位で観た部分も多いので、そこらへんはあっさりしていて、ちょっと残念だったりもしたのだけど。25年たっても町がほとんど変わっていなかったので、記憶を頼りに探せた、というのはインドの田舎だったからだろう。そしてPCやグーグルがない時代には、探し当てるのはまず無理だっただろう。時を経て、変わらないものと変わるもの、がぴったりとうまく出会った話なのだな、と観終わって思ったりして。

さらに関係ない私事を。12月中にいろいろ更新するものが重なっていて、12月にまとめてするとたいへんなので、早めに処理することにして、先週は運転免許の書き換えに行ってきたし、今日はパスポートの更新。どこかへ行く予定はないのだけど、切れたあとだとまたイチから書類を提出しなくちゃならないから、期限が切れる前に。運転免許は5年前、パスポートは10年前。自分の証明写真を見ながら、なにが変わったのだろう、と思いつつ。ほかにも更新するものがあといくつか。

なにかと更新の時期なのねえ、と思っていたら、今日はヨガにいつも持ち歩いている大きな籠バックの持ち手が突然切れた。9年も使っていたから、しょうがないといえばしょうがないのだけど、ちょっと象徴的。
171128_1637~01ブチっと切れました(;д;)

ああ、やっぱり更新時期なのだー。これからどう変化する?と問いかけてみる秋の夜。

**************************************
募集中のワークショップなど

☆Yoga@青梅→こちら
☆瞑想会@青梅→こちら
☆アクセスバーズ1日講座→こちら
☆アクセスバーズ・ギフレシ会→こちら