🌸プラムブリーズ🌸Plum Breeze

森と清流に囲まれて自然に呼吸が深くなる☺。Living with Joy, Yoga, Meditation, Access Bars®, EM, etc. somewhat spritual.

麻賀多神社/Makata Jinja, Narita, Chiba

2018
20
匝瑳のつづき。東京へ帰る前に、せっかくなのでどこかへ寄りましょうということで、成田の麻賀多神社へ寄りました。成田山とか鹿島神宮とか、いろいろ候補があがったのですが、マイナーなところのほうが面白いかな、と思いまして。

住宅地の中に残された森のような場所にあります。
180517_1058~02
こじんまりとした静かな神社。数人の参拝者がいるくらい。わりとよくあるそこらの神社というふうですが。
180517_1100~01
本殿に近づくと、なんだろう、身体中の毛がふわーっと逆立ってくるー。悪寒じゃなくて、爽快感。シュワシュワー。
180517_1103~02
毛穴という毛穴が開いて、上にスーッと引き上げられる感じ。いろいろ神社仏閣は行きましたが、こんな感覚は初めて。ためしに手を挙げてみるとピリピリします。
180517_1104~01
奥には天日津久神社という、かなり小さな別の名前の神社があって、ここはさらに気持ちいい。眼を開けているのに、瞑想的な無限の広がりを感じて、大きな存在とつながってとても安心な感じがします。ずーっとここにいたい気分ー。この神社ただものじゃないー。あまりのすごさに、神社の詳細を知りたくなって、友人S苗さんにスマホで検索してもらいました。
180517_1122~01しかし小さい。背丈よりも低い本殿。

なんと、日月神示を岡本天明が自動書記によって書かされたのが、ここなのですと-。どーりで納得。ここなら自動書記もあるある、という感じです。天明さんはここで右腕にとつぜんの激痛を受けてから自動書記をはじめ、神社の社務所でかなりの部分を書いたそう。(今の社務所は新しい建物です)。

次は敷地内の大きな杉の木を見学。東日本一で1,300年以上の樹齢。たいていの巨樹の場合、パワーはあるけど人間と別の道理で存在している、人間のことは知覚外、ダイダラボッチのような、という感じを私はよく持ちますが、この大木は温かみがあって、人の知性を理解して、交流ができるような気がしました。(私の感覚だけですが)。
IMG_3333.jpg
ほらー、神さまが写ってるよー、とS苗さんがスマホで撮った写真をくれました。よーく見ると、一か所だけ色のちがう光がはいっています。点みたいに小さいですが、ここだけ色がちがう理由がありません。神光なのかー?真偽はともかく、ラッキーならそれで万事よし
IMG_3335.jpg
パワースポットは相性があるらしいけれど、ここは私のベストワンです。

東京に帰ってから、少し調べてみました。神社に麻の字がはいっているのは、昔このあたりは麻がよく採れたからだそう。麻はその土地を清めてくれますね。

そして日月神示。自動書記で書かれた原文は、かなりの部分が数字で、書いた本人にもなんだかわからなかったらしい。ほら、4649でヨロシク、とか、4126でヨイフロ、みたいなやつですね。(例えがあまりにも庶民レベルですみません)。ウィキで読んだ中で、ここがおもしろかったのでちょっとコピペしますが、「高度の霊人となれば文字はない。ただ文字の元をなす「レ」と「〇」と「+」があるのみ。また高度の霊人の文字として、ほとんど数字のみが使用されている場合もある。数字は、他の文字に比して多くの密意を蔵しているからである」・・・。なんだか0と1のコンピューター言語を連想してしまいました。神さま用語も二進法なのぉ?

千葉、奥が深いです。

**************************************
募集中のワークショップなど

☆Yoga@青梅→こちら
☆瞑想会@青梅→こちら
☆ご無沙汰してましたが、ビジョンボード作りやります。→6月14日(木)18時から。詳細は→こちら